診療案内

2月の行事食

2月の行事食は2月3日『節分』に行いました

内容

  • 助六寿司
  • 花麩とみつばのすまし汁
  • 赤魚の粕漬け焼き
  • ごま酢和え
  • 梅ゼリー

当院では毎年、節分の日にはのり巻きといなり寿司を提供しています。

節分とは、春夏秋冬の「季節の変わり目」を意味し、現在は一般的に『立春の前日』の節分を指します。

今年を含め、近年は「2月3日」が立春の前日にあたりますが、これは固定された日付ではなく、国立天文台が地球と太陽の位置関係を計算して発表しています。

直近では4年後の2021年の節分が「2月2日」になるとされており、恵方巻を食べる際はお気を付けください。

過去の行事食